道の駅錦は人吉球磨盆地のほぼ中央に位置し、人吉市から宮崎方面へ向かう国道219号沿にあります。「くらんど市」は道の駅錦に併設した錦町農産物直売所です。

このページでは、くらんど市で販売している錦町自慢のフルーツや新鮮野菜をはじめ、個性豊かな商品の情報をお伝えします。

道の駅錦くらんど市創業祭「くらんどつながる市2024」開催決定!

「梨」「桃」など多彩なフルーツや新鮮野菜が自慢

錦町は「剣豪とフルーツの里」と呼ばれており、フルーツの生産が盛んな地域です。くらんど市では年間を通して地元産の桃、梨、メロン、スイカ、ブドウ、イチゴなど様々な季節のフルーツが年間を通じて購入する事ができます。特に桃と梨はシーズンを通して多品種あり、何軒もの生産者が早生種から順番に出荷されます。常連のお客様は、生産者を名指しで購入される方もいて、わざわざ遠方から買いに来られる方も珍しくありません。フルーツだでなく、その時期にしか味わえない新鮮なお野菜が並ぶのもくらんど市の魅力です。

錦町が誇るご当地グルメ

錦町のご当地グルメであるホルモン料理、豚足をはじめとした個性豊かなお惣菜も充実しています。休憩を意味する人吉球磨地方の方言で「よけまん」には欠かせない、バリエーション豊かなお饅頭、週末限定の米粉のシフォンケーキなどが人気です。その他、手造りハム、手造りキムチ、新鮮卵、猪肉など、魅力のある商品が揃っています。

こんな商品まで!まだまだある魅力の商品

季節限定の「しめじ」「エリンギ」の栽培キット。1人で10個単位で買われる方もいるくらい人気です。食品以外でも、工芸品や昔ながらの鉄包丁などの商品も取り揃えがあります。

通いたくなる味がここにあり!

バリエーション豊かなソフトクリーム・かき氷などを販売する「花ごころ」、一度食べた癖になる「かしわ野菜かき揚げうどん」が大人気のうどん屋「スローライフ工房 雪草」もくらんど市の人気を支えています。

毎月恒例のガラポン抽選会

くらんど市では毎月第3日曜日にガラポン抽選会を実施しています。500円以上をお買い上げの方にくらんど市で使える商品券や農産物などが当たるチャンスが訪れます。また、生産者らによる店頭販売が実施され、賑わいを見せています。その他年間を通じて、初売りイベント、梨祭り、創業祭など様々なイベントを実施しています。

自然が満喫できる広大な敷地の「くらんど公園」

道の駅錦の敷地内には「くらんど公園」があり、「くらんど」の命名の元となった剣豪「丸目蔵人佐長恵(まるめくらんどのすけながよし)」の像や少年剣士の像が建立されています。くらんど公園は広大な敷地(6.5ha)に芝生広場、わんぱく広場と自然がいっぱいあり、歩いて入園(無料)でき気軽に散歩、休憩ができます。

旬の食材カレンダーPDFバージョン
ダウンロード
※こちらからダウンロードできます。